テンプレートの利用とデザイン力

プリント情報館

オンデマンド印刷のデザイン力について

オンデマンド印刷とは、オフセット印刷と違い、版を作らずに印刷していく処理のことをいいます。少量印刷でも印刷料金が安く、デジタルデータから直接印刷しますから速度が早いのも特徴です。
また、オンデマンド印刷の機械が急速に発達していること、インターネットからのデジタル入稿と呼ばれるデータ入稿が可能になったことでさまざまな会社が印刷サービスに参入しています。
そのため、業者を選ぶ際に気になるのがデザイン力と言われています。業者の中にはデザインにまったく関係のない方も多くおり、入稿したデザインの修正がきかない、印刷物がおかしいということあります。
デザイン力を重視した発注を行いたい場合には2つのことが必要です。
1つはウェブサイト等に記載があるか、2つ目は発注前の見積もり時に確認することです。
特に発注側が素人の場合は印刷物、特に色合いが合っているかの確認が難しいので業者側に詳しい人間がいるかどうかはとても大事な観点です。

テンプレートを利用してデータ入稿でのオンデマンド印刷

テンプレートを利用 社内でパンフレットやチラシ広告を作りたいけれども、デザインが素人っぽくなってしまうので専門の会社に依頼をしなければならない、専門の会社に依頼をすれば製作費が多く掛かり、予算が無いと言った時に役立つ存在になってくれるのがテンプレートです。
印刷通販サイトの中には、データ入稿を行い、オンデマンド印刷で印刷物を製作すると他の印刷方法と比較をしても安く印刷物が作れること、そして印刷が短期間で行われるため、納期が短い場合などでも安心です。
テンプレートは無料で利用する事が出来るため、ホームページに掲載されているものの中から希望のテンプレートを選んで、それをダウンロードして利用する事で完全データを作成する事も可能になります。
尚、印刷に利用するデータには折りや断裁などの製本処理を行う際に必要となるトンボなどが入っているため、印刷の知識を持たない人でもデータを作り、短納期であり、低コストのオンデマンド印刷でチラシ広告やパンフレット制作を可能にします。